水循環マットのお勧めポイント

水循環マットのお勧めポイント

夏は暑くて寝苦しい、冬は冷え性で辛い、かといって、エアコンは喉に負担がかかるし電気代も気になる。

水循環マットは、そのような方の悩みを解決してくれます。マットの中を循環する水温は20℃から48℃までの設定が可能で、夏の熱中症予防だけでなく、冬の寒さ対策にも一石二鳥に使える快眠グッズなのです。

価格は決して安いとは言えませんが、一年中使える上に、快眠や健康にも良く、しかも、電気代も節約できることを考えると、長期的にみれば、エアコンや床暖房よりはかなりのお得になります。

■夏の寝苦しい熱帯夜や熱中症対策に
温度設定した冷たい水がマット内を循環するため、自然で健康的な暑さ対策ができます。暑さによる寝苦しさで、夜中に何度も起きることなく快眠できるため、疲労が残りにくくなります。
また、エアコンを一晩中つけっぱなしにすることによる、喉への負担や冷房病の心配もないので、エアコンが苦手という方や、冷房による寝起きの疲労感が気になる方には、特にオススメです。
冷感ジェルマットのように、短時間で効果が無くなることもなく、いつまでも適度な冷たさ・ひんやり感を維持できるので、熱中症対策にもOKです。

■冬の寒さ対策、冷え性対策に
温水による自然でほっこりとした暖房効果により、より快適な睡眠が得られます。電気毛布のように、電磁波などを発生させることもありませんし、エアコンやヒーターによる空気の乾燥もありません。
湯たんぽのような一時的かつ部分的な温感ではなく、マット全体に水が均等に循環して、上半身から足先まで適度に暖かくなるので、冷え性による頭痛やだるさ、肩こりや腰痛、むくみやこわばりなどで悩んでいる方にもオススメです。

■お得な電気代と安心のタイマー付き
エアコンを使用した場合に比べて、夏の冷却時で電気代は1/4の1日18円、冬の暖め時は1/10で1日7円と、節電と電気代の節約になります。(但し、8時間使用、電気料金22円/kwの場合)
また、タイマーも付いているため、自分の好みに合わせて時間設定が可能なので安心して使うことが出来ます。

■多彩な使い方とペット用の寒暖グッズ
ベッドや布団だけでなく、ソファや床、さらには、床暖房のような使い方もできます。また、ペットの暑さや寒さ対策で困っている方にも、電気代がお得で便利な一品です。




 

サイトマップ