O脚インソールの選び方

O脚インソールの選び方

O脚を改善するには、普段履いている靴のインソールを取り換えるのも効果的だと言われております。

O脚対策のインソールを選ぶにあたっては、なによりも、かかとの安定感があるかどうかが大切なポイントとなります。

姿勢が崩れてしまうとO脚になることが多いので、姿勢を正す必要があります。

そのためには、かかとをしっかりと安定させなければなりません。

ヒールカップが深いもの、体重がかかっても支えられるようなクッション性のあるものを選びましょう。

アーチのサポートがしっかりしているものを選ぶことも大切です。

アーチとは、脚の裏にある構造で、これによって、正しい姿勢や正常な脚の働きを成り立たせることができます。

このアーチが崩れるとO脚になるため、正しいアーチの形を保てるようしっかりサポートするインソールを選ぶ必要があります。

また、アーチが崩れていると、外反母趾や偏平足など、他の脚の病気になってしまうこともあるため、こうした脚の健康を保つためにもアーチのサポートな重要なのです。

アーチのサポートがしっかりしているインソールを装着すると、脚への疲労が軽減しやすいため、仕事などで長時間歩くことが多い方にもおすすめです。

インソールの形にも注目して選びましょう。

どんなに効果のあるインソールを購入しても、自身の靴の形に合わなければ上手く装着することはできません。

使いたい靴に装着できるかどうかをインソールの形から判断しましょう。

中には、靴の形にある程度対応できるよう、インソールのつま先部分をハサミでカットしてサイズを調整できるタイプも販売されております。



 

サイトマップ